ドライバー保険は短期契約できるのか

自動車保険のなかでも、車検証に所有者として記載されていないような友達の自動車を借りて臨時に運転する場合や、友達と交代で運転する場合などについては、通常契約している自己名義の自動車保険が使えないといったケースもあります。このようなケースでは、「ドライバー保険」と呼ばれる自動車保険を契約すれば、事故が起こった際にも十分な補償を受けることができます。

 
このタイプの保険は、取り扱っている損害保険会社によって内容にかなりの違いがありますので、あらかじめよく確認しておく必要はありますが、一部の損害保険会社が取り扱っているものについては、例えば1日だけ、あるいは1週間だけ契約するといった、短期契約を行うことも可能となっています。その他、通常の自動車保険と同様の1年契約というスタイルをとっている会社もあります。

 

ドラム02
このような短期契約の場合については、1日につき1,000円程度のたいへんリーズナブルな保険料で、対人賠償責任保険や対物賠償責任保険、搭乗者傷害保険といった、事故が起きたときに必要となる、ひととおりの補償内容を組み合わせた保険を利用することができます。オプションとしての取扱いになりますが、車両が損害を受けたときのための車両保険についても、追加の保険料を払えば利用することもできます。

コメント

コメントを受け付けておりません。